乱視

乱視用コンタクトレンズも処方箋なしで購入できます

視力が良くないと、いろんなときに困ってしまいますよね。だから、メガネやコンタクトは、必須アイテム。本を読むときも、テレビを見るときも、おいしい食事をとる時も、やっぱり視覚にたよっている部分って大きいですものね。そのコンタクトは、今や視力のお助けアイテムとして、ほとんどの人が利用しています。

 

そのような思いは乱視の人だとさらに強いかと思います。通常の近視に加えて乱視が加わっていると、物の見え方もさらに違ってきます。視力補正なしには生活はしづらいものです。乱視補正は眼鏡だけでなく、使い捨てコンタクトレンズでも可能です。よく「トーリック」と名称についているものが乱視用コンタクトレンズになります。

 

乱視用コンタクトレンズは多くのお店で取り扱っていますから、通常のレンズ同様に沢山のお店で購入することが可能です。では、乱視用コンタクトの購入にあたって、処方箋がないと、買えないのでしょうか。いえいえ、それは大丈夫なんです。通常のコンタクトが処方箋なしで販売しているお店は、当然乱視用も処方箋不要で購入することが可能になっています。

 

インターネットではそのようなお店が多く存在します。処方箋がなくても、法律上、購入には問題はないからです。なかなか店舗で購入している時間のない人も、ネットで簡単に購入できるので、便利ですよね。

 

処方箋をみせれば、自分にあったものを見つけるのに役立ちますから、一部の店舗では義務つけられているようです。もちろんこれも、使う人の安全を考えてのこと。自分にぴったりの信頼できる商品を選べるようになってくださいね。ただ自己責任で眼科の定期健診を受けていればたいていの場合は大丈夫でしょう。また定期でないときも、目に異常を感じたらすぐに行きましょう。