ディファイン

カラーコンタクトレンズならアキュビュー ディファイン

ディファインコンタクトレンズというと、これは、ジョンソンエンドジョンソンのディファインシリーズの使い捨てコンタクトレンズを指します。

 

ディファイン(Define)という言葉は、英語では、〜を明らかにする、とか、輪郭を示す、などという意味です。コンタクトでは、瞳の輪郭をはっきりと強調させるために使用される、カラコンの一種と言ってよいと思います。

 

ジョンソンエンドジョンソンのディファインシリーズには、1日使い捨てタイプのワンデー アキュビュー ディファインと、2週間交換タイプの2ウィーク アキュビュー ディファインがあります。

 

ワンデー アキュビュー ディファインには、3つのデザインがあります。

 

ナチュラルシャインというのは、ダークグレー色の輪郭で、レイヤー状になった、より自然なタイプのデザインです。ヴィヴィッドスタイルは、色はダークブラウンで、大きさを目立せるようなデザインとなっています。アクセントスタイルは、輪郭はブラックで、はっきりとした強調された瞳の輪郭を演出してくれます。

 

このように好みに合わせて、ワンデー アキュビュー ディファインは3つの種類から選んで購入することができます。2ウィーク アキュビュー ディファインのデザイン選択はヴィヴィッドスタイルのひとつになります。ジョンソンエンドジョンソンのディファインシリーズのメインは、ワンデースタイルということなりますね。

 

一見他のメーカーにもあるようなカラコンの一種ではありますが、ジョンソンエンドジョンソンのディファインシリーズは、そこらのカラーコンタクトとは品質が違います。酸素透過率が高いのが特徴的です。

 

アキュビュー ディファインは、酸素透過係数(Dk値)や酸素透過率(Dk/L値)という数値を公表して、酸素透過性の高さを公開していますが、実は他のメーカーのカラコンは、このような数値のは票さえも控えています。

 

従いまして、瞳の輪郭をはっきりと強調したいと思っているなら、J&Jののディファインシリーズのカラコンにされることを安全上からもお勧めしたいと思います。